• FXサービスコスト0.2銭
  • FXの儲け方や勝ち方を徹底解説【トラッキングトレードガチンコバトル】
  • FXブロードネットのトラッキングトレード

FXトラッキングトレード設定のコツ、戦略を大公開

更新日:

トラッキングトレード ガチンコバトル!とは

トラッキングトレードのしくみ・実践方法をわかりやすく伝えるため、ファンダメンタリスト、チャーティスト先生、怠け者の楽々投資、トラトレめがねが運用資金300万円を使い、3カ月間でどれだけ利益を上げれるかを争う「ガチンコバトル!」を実施。
設定内容や運用成績に加え、なぜその設定(通貨ペア・売りor買い・想定変動幅)にしたか、なぜその設定を停止したかなどの情報を週1回更新します。
また、運用開始・停止などの重要な情報は随時LINE公式アカウントで配信しています。

トラッキングトレードの詳細はコチラ



第11~21回ガチンコバトルのトラッキングトレード運用成績

1位の口座資産推移と実現損益

1位の運用成績

2位の口座資産推移と実現損益

2位の運用成績

3位の口座資産推移と実現損益

3位の運用成績

4位の口座資産推移と実現損益

4位の運用成績

過去の運用成績はこちら

今週のピックアップ

  • FXの勝ち方や儲け方を徹底解説|急変動しても慌てないワケとは!?

    FXを経験されたことのある方なら誰しも、1度や2度は相場が急激に動く瞬間を目にしたことはあると思います。
    昨夜(11/10)も、米10月消費者物価指数の発表を受けて、ドル円・クロス円は急落。

    コツコツと利益確定を繰り返す仕組みのトラッキングトレードですが、今回の暴落で各プレイヤーはどうなったのか、状況を見てみましょう!

    ●「ほったらかし運用」の実力は!?
    怠け者の楽々投資さんは、10/3の運用開始から一度も停止することなく、豪ドル円の買い設定で「ほったらかし運用」を続けています。

    昨夜の急落で、豪ドル円は1円30銭下落していますが、この最中でも「ほったらかし」で、下落過程の小さな上げ下げを捉え、自動的に売買を繰り返しています。
  • 買い設定のトラッキングトレードでは、相場が下落していく過程で一定間隔でポジションを追加し、上昇することで利益確定を行います。

    手動では追い切れないような値動きでも、感情に左右されずに機動的に売買を繰り返してくれる点が大きなメリットです。

    ●急騰や急落も「想定」しておくこと
    いつ急騰・急落するかをピタリと当てることは不可能です。
    重要なことは、『急激な相場の変動もあり得る』ということを想定しておくことです。

    トラッキングトレードの設定には、「想定変動幅」というものがあります。

    想定変動幅は「今後値動きが予想される値幅」のことですが、急騰・急落が起きてもその値幅に収まるように設定することで、ほったらかしで運用を続けていくことも可能です。

    では、怠け者の楽々投資さんは、どのように想定変動幅を決めていたのでしょうか。
  • 想定変動幅を超える動きが出ると損切が発生しますが、想定変動幅の中での急騰・急落は、トラッキングトレードにとって一気に利益を積み上げるチャンスでもあるのです。

    ●収益チャンスを逃さず、効率的に売買
    裁量(手動)トレードの場合、急激に乱高下する相場の最中において、誰もが常に冷静にトレードができるわけではないと思います。

    相場の動きに翻弄されたことで、エントリーや決済に躊躇したり、逆に焦ってエントリーしてしまったり、「天井で買ってしまった!」、「もう少し決済を待てばもっと利益が出ていた」などという状況は大いに起こりえます。
    一方、自動売買であれば、このような感情的なトレードを排除することができます。

    裁量(手動)トレードでは捉えきれないような激しい値動きでも、ルール通りに自動的に売買を繰り返してくれるトラッキングトレードなら、収益チャンスを逃しません。

    ●急激な値動きでも慌てないために
    想定変動幅を広めに設定することは成功のポイントではありますが、想定変動幅を超えるような値動きが起きる場合も当然あります。
    そのようなときも冷静に対応できるように、ガチンコバトルのプレイヤーは、あらかじめ停止レートを決めて運用を開始しています。

    トラッキングトレードで停止するレートを決めておくことは、想定以上の値動きがあった場合でも冷静に対処するために重要なポイントの一つです。

    なお、昨夜(11/10)、ファンダメンタリストさんは、あらかじめ決めていた米ドル円の停止レート(144円)を割り込んだことを確認し、ドル円買い設定の運用を停止しました。

    また、チャーティスト先生は、あらかじめ発注していたユーロ円売り10ポジションの買い指値決済注文が約定し、思惑通りの展開となっています。
  • 運用の停止や決済のタイミングについて、プレイヤーはツイッターでお知らせしており、例えばチャーティスト先生の決済指値であれば、10月25日にあらかじめ予告していました。
  • そして、この指値変更のツイートを見て、マネ運用をしている『トラトレめがね』さんも同じアクションを取っているため、チャーティスト先生と同じレートで指値がヒットしています。

    このように、各プレイヤーの運用状況や運用を停止するタイミングなどは随時 (公式)ツイッター でお知らせしていますので、ぜひ参考にしてください。
    トラッキングトレード(公式)ツイッター

ページトップへ

プレイヤー 運用内容詳細
【ファンダメンタルズ重視】
ファンダメンタリスト
【ほったらかし運用】
怠け者の楽々投資
【テクニカル重視】
チャーティスト先生
【値ごろ感重視】
トラトレめがね
プロフィール紹介

皆様、こんにちは。私の名前は”ファンダメンタリスト”。
長く相場を見ておりますが、相場は値段とそれを動かす背景への理解が重要でございます。
相場を動かす材料と価格分析で利益を狙います。

”怠け者の楽々投資”です。
相場の予測は難しいので、わかりやすく考えてなるべくほったらかしで運用したいです。
トラッキングトレードはFXにぴったりなので、自動で注文してくれるのに任せます。

私の名は”チャーティスト先生”。
トレードにはテクニカル分析だけで十分。
なぜって相場の要因は全て値動きに織り込まれるからね。
チャートで相場に勝ちたいなら私の情報を参考にすべきだね。

はじめまして!僕は”トラトレめがね”。
僕の様なFX初心者でも、自動注文のトラッキングトレードなら利益が出せるかも。
是非みなさん注目して下さい!本当は見よう見まねで不安も一杯です!!(苦笑)

週間実現損益
ランキング
1位+129,005円 2位+96,525円 3位+7,175円 4位+5,616円
累計実現損益 +648,377円 +724,294円 +790,670円 +794,421円
評価損益 -1,656,170 -207,099 -442,546 -447,144
※各プレイヤーはバトル開催毎に新規デモ口座を開設後運用しているため、バトル期間の3カ月間は手数料無料期間にあたり損益に手数料は含まれません。  

ページトップへ

まぐまぐ無料メルマガで運用状況を配信中!

トラッキングトレード「ガチンコバトル」は、まぐまぐで無料メルマガを配信中です。
配信希望の方は、登録を選択し、メールアドレス(半角)を入力し、【送信】ボタンを押してださい。

読者購読規約

まぐまぐ版『ガチンコバトル』メルマガでは、FXブロードネットのウェブサイトで連載中のトラッキングトレード『ガチンコバトル』の情報について、口座開設されたお客様向けにお送りしている『ガチンコバトル』ウィークリーメルマガより抜粋してお送りしています。

FX「ガチンコバトル!」のルール

利用口座 デモ口座
運用資金 300万円
通貨ペア ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円、豪ドル/円、ユーロ/ドル、NZドル/円、豪ドル/NZドルの7通貨ペア(複数通貨ペアの同時運用は不可)
設定理由 各プレイヤーは、相場状況の見方や運用中のトラッキングトレードの戦略が読者に伝わる様に具体的に記載する
運用期間 3か月間
更新頻度 毎週金曜日に、メルマガ配信と同時にページを更新します
※各プレイヤーはバトル開催毎に新規デモ口座を開設後、運用しているため、バトル期間の3カ月間は手数料無料期間にあたり損益に手数料は含まれません。
※相場の急変等により口座維持率が低下し、ロスカットになる可能性がある場合は、追加入金100万円まで可能とします。

バックナンバー

関連情報

ページトップへ