• FXサービスコスト0.2銭
  • FXの儲け方や勝ち方を徹底解説【トラッキングトレードガチンコバトル】
  • FXブロードネットのトラッキングトレード

FXトラッキングトレード設定のコツ、戦略を大公開

トラッキングトレード ガチンコバトル!とは

トラッキングトレードのしくみ・実践方法をわかりやすく伝えるため、ファンダメンタリスト、チャーティスト先生、怠け者の楽々投資、トラトレめがねが運用資金300万円を使い、3カ月間でどれだけ利益を上げれるかを争う「ガチンコバトル!」を実施。
設定内容や運用成績に加え、なぜその設定(通貨ペア・売りor買い・想定変動幅)にしたか、なぜその設定を停止したかなどの情報を週1回更新します。
また、運用開始・停止などの重要な情報は随時(公式)ツイッターで配信しています。

トラッキングトレードの詳細はコチラ



第11~20回ガチンコバトルのトラッキングトレード運用成績

1位の口座資産推移と実現損益

1位の運用成績

2位の口座資産推移と実現損益

2位の運用成績

3位の口座資産推移と実現損益

3位の運用成績

4位の口座資産推移と実現損益

4位の運用成績

過去の運用成績はこちら

今週のピックアップ

  • 相場に翻弄されない運用をするためのポイント

    日米金融政策の方向性の違いから、金利差拡大が意識された円売りドル買い意欲は旺盛で、2002年4月以来、20年ぶりの高値となる131.25円まで上昇しています。ただ、高値警戒感や、長く緊迫状態が続くウクライナ情勢といった不安材料を抱えており、不安定な値動きも散見されます。
    このような状況下において、取引に不安を感じる方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

    今回は、トラッキングトレードを利用する上で、相場に翻弄されない運用のコツを紹介いたします。

    ●相場の動きをピンポイントで的中させることは難しい
    熟練のトレーダーでも、すべてのトレードで勝つことは難しいといわれます。

    特に、FX初心者の場合、相場の動きに翻弄されたことでエントリーや決済に躊躇したり、逆に焦ってエントリーした結果「天井で買ってしまった!」ということや、焦って損切りしたあと「もう少し決済を待てば逆に利益になっていた・・」などという状況は大いに起こりえます。
  • ●ピンポイントではなく、値動きの『範囲』で相場を捉える
    トラッキングトレードは、ピンポイントで相場を当てるわけではなく、『あらかじめ決めた範囲内での値動き』の中で自動的に売買を繰り返し、利益を獲得していく仕組みとなっています。

    この値動きの範囲を『想定変動幅』といいます。
  • 例えば買い設定で運用を開始した後、相場が想定変動幅の下限を割り込まない限り利益は積みあがっていくため、相場の動きに一喜一憂されることなく運用をすることができます。
    また、想定変動幅内で相場が短期間で乱高下することで、ポジションの追加と決済の回転数が増え、次々と利益確定をしてくれます。

    つまり、急落・急騰しても慌てないように、想定変動幅を決めることがポイントとなってきます。

    ●運用する期間から変動幅をイメージしよう
    ガチンコバトルのルールでは、運用期間は3か月間ですが、各プレーヤーとも、3か月より長い期間、たとえば半年もしくは1年、さらにそれよりも長い期間での値動きをチェックし、その期間での高値や安値を見て想定変動幅を決めています。

    4/26に運用を再開したファンダメンタリストさんの場合、米ドル円の上昇が続くと見込み、米ドル円の買い設定でスタートしました。
    この時、想定変動幅を決める際に、直近3か月程度の値幅のチェックはもちろん、それよりも過去の値動きで高値・安値が集中しているポイントが無いかをチェックし、変動幅を決めています。

    ●想定変動幅の下限・上限をチェックしておこう
    レートが想定変動幅を超えた場合、損切りが発生します。
    例えば、ファンダメンタリストさんが買い設定で運用を再開していますが、買い設定の場合、米ドル円の相場が上昇したことで、想定変動幅が切り上がっています。
  • また、想定以上の値動きあった場合に有効な方法が、『停止するレート』を決めておくということです。
    停止するレートをあらかじめ決めておくことで、想定変動幅を超えるような値動きが出そうな場合も、余裕をもって対処することができます。
    ガチンコバトルのプレーヤーは、相場の状況や残りのバトル期間を考慮し、停止レートを変更することもありますが、各プレーヤーの運用状況や運用を停止するタイミングなどを随時 (公式)ツイッター でお知らせしていますので、ぜひ参考にしてください。

    運用を再開したときや停止したとき、ポジションを決済するレートなど、プレーヤーに動きがあった場合は、随時(公式)ツイッターでお知らせしますので、ぜひフォローをしておいてください。

ページトップへ

更新日:2022年5月6日

プレイヤー 運用内容詳細
【テクニカル重視】
チャーティスト先生
【ファンダメンタルズ重視】
ファンダメンタリスト
【ほったらかし運用】
怠け者の楽々投資
【値ごろ感重視】
トラトレめがね
プロフィール紹介

私の名は”チャーティスト先生”。
トレードにはテクニカル分析だけで十分。
なぜって相場の要因は全て値動きに織り込まれるからね。
チャートで相場に勝ちたいなら私の情報を参考にすべきだね。

皆様、こんにちは。私の名前は”ファンダメンタリスト”。
長く相場を見ておりますが、相場は値段とそれを動かす背景への理解が重要でございます。
相場を動かす材料と価格分析で利益を狙います。

”怠け者の楽々投資”です。
相場の予測は難しいので、わかりやすく考えてなるべくほったらかしで運用したいです。
トラッキングトレードはFXにぴったりなので、自動で注文してくれるのに任せます。

はじめまして!僕は”トラトレめがね”。
僕の様なFX初心者でも、自動注文のトラッキングトレードなら利益が出せるかも。
是非みなさん注目して下さい!本当は見よう見まねで不安も一杯です!!(苦笑)

週間実現損益
ランキング
1位+202,955円 2位+190,836円 3位+167,762円 4位+159,702円
累計実現損益 +1,039,195円 +411,836円 +477,012円 +482,694円
評価損益 -298,079 -52,894 -362,646 -349,498
※各プレイヤーはバトル開催毎に新規デモ口座を開設後運用しているため、バトル期間の3カ月間は手数料無料期間にあたり損益に手数料は含まれません。  

ページトップへ

まぐまぐ無料メルマガで運用状況を配信中!

トラッキングトレード「ガチンコバトル」は、まぐまぐで無料メルマガを配信中です。
配信希望の方は、登録を選択し、メールアドレス(半角)を入力し、【送信】ボタンを押してださい。

読者購読規約

まぐまぐ版『ガチンコバトル』メルマガでは、FXブロードネットのウェブサイトで連載中のトラッキングトレード『ガチンコバトル』の情報について、口座開設されたお客様向けにお送りしている『ガチンコバトル』ウィークリーメルマガより抜粋してお送りしています。

FX「ガチンコバトル!」のルール

利用口座 デモ口座
運用資金 300万円
通貨ペア ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円、豪ドル/円、ユーロ/ドル、NZドル/円、豪ドル/NZドルの7通貨ペア(複数通貨ペアの同時運用は不可)
設定理由 各プレイヤーは、相場状況の見方や運用中のトラッキングトレードの戦略が読者に伝わる様に具体的に記載する
運用期間 3か月間
更新頻度 毎週金曜日に、メルマガ配信と同時にページを更新します
※各プレイヤーはバトル開催毎に新規デモ口座を開設後、運用しているため、バトル期間の3カ月間は手数料無料期間にあたり損益に手数料は含まれません。

バックナンバー

関連情報

ページトップへ