くりっく365サービス概要

FXブロードネット(OTC)とFXブロードネット365の違い

  FXブロードネット(店頭取引) くりっく365(FXブロードネット365)
取引形態 相対取引 取引所取引
取引方法 PCまたは携帯電話を使用したインターネットでのオンライントレード PCまたは携帯電話を使用したインターネットでのオンライントレード
取引手数料 無料 スタンダードコース:0円(※)
※くりっく365ラージご利用時においては、新規注文時に1,080円、決済注文時に1,080円の手数料を別途徴収いたします。

シストレ365コース:0円
但し、シストレ365コースでは決済取引毎に利益の20%(税込)の成果報酬をお支払い頂きます。
尚、決済利益額が1枚につき750円未満の場合は、150円の投資助言料をお支払い頂きます。
取扱通貨ペア 24通貨ペア
詳細はこちら
29通貨ペア
※シストレ365コースにおいては7通貨ペアの取り扱いとなります。
※くりっく365ラージにおいては、5通貨ペアの取り扱いとなります。
詳細はこちら
スプレッド 「FXブロードネット」取引要綱詳細を参照 くりっく365公式ホームページを確認ください。
取引時間 ■米国標準時間(冬時間):
  月曜日の午前7:00~土曜日の午前6:55

■米国サマータイム(夏時間):
  月曜日の午前7:00~土曜日の午前5:55
<取引時間>
【クロス円】
■米国標準時間(冬時間) :
  月曜日の午前7:10~土曜日の午前6:00

■米国サマータイム(夏時間) :
  月曜日の午前7:10~土曜日の午前5:00

【クロスカレンシー】
■米国標準時間(冬時間) :
  月曜日の午前7:10~土曜日の午前5:30

■米国サマータイム(夏時間) :
  月曜日の午前7:10~土曜日の午前4:30

<プレオープン時間>
【米国標準時間(冬時間)】
■月曜日の午前6:10~午前7:10

■火曜日~金曜日の午前7:45~午前7:55

【米国サマータイム(夏時間)】
■月曜日の午前6:10~午前7:10

■火曜日~金曜日の午前6:45~午前6:55

※プレオープン時間は発注は可能ですが約定致しません。
※ストリーミング注文は発注できません。
※クロスカレンシー取引は、クロス円取引に比べ取引時間が30分早く終了します。
メンテナンス時間 ■米国標準時間(冬時間) :
  火曜日~金曜日の午前6:55~午前7:05、土曜日午前6:55~正午

■米国サマータイム(夏時間) :
 火曜日~金曜日の午前5:55~午前6:05、土曜日午前5:55~正午
■米国標準時間(冬時間) :
  火曜日~金曜日の午前6:55~午前7:45、土曜日の午前6:00~正午

■米国サマータイム(夏時間) :
  火曜日~金曜日の午前5:55~午前6:45、土曜日の午前5:00~正午
注文の種類 成行注文、指値注文、逆指値注文、IFD注文、OCO注文、IFDO注文、トレール注文、一括決済注文 ストリーミング注文、指値注文、トリガー注文、IFD注文、OCO注文、IFDO注文、トレール注文、一括決済注文、建玉整理
コースの設定 全9コース

■ブロード1コース
■ブロード20(ブロード20ライト)コース
■ブロード25(ブロード25ライト)コース
■ブロード25MC(ブロード25ライトMC)コース
■ブロード25S(ブロード25ライトS)コース
■スタンダードコース
■シストレ365コース
取引単位 1ロット=1千通貨または1万通貨(ランド円のみ10万通貨) 1ロット=1万通貨または10万通貨
※くりっく365ラージについては、1ロット=10万通貨
取引証拠金 毎日の値洗いレートに基づき算定するため、取引営業日ごとに取引証拠金が変更となります。(前日と同額の場合もあります。) 東京金融取引所が定める為替証拠金基準額に同じ

※証拠金基準額は、東京金融取引所が毎週月曜日に算出し、同日公表のうえ、翌週月曜日から金曜日の間適用されます。算出方法についてはこちらをご覧ください。
ロスカット 有効証拠金が各コースの取引証拠金の設定割合を下回ると執行されます。

<取引コース名>
ブロード1コース
ブロード20(ブロード20ライト)コース
ブロード25(ブロード25ライト)コース
ブロード25MC(ブロード25ライトMC)コース
ブロード25S(ブロード25ライトS)コース

<ロスカット値>
取引証拠金の1%
取引証拠金の8%
取引証拠金の20%
取引証拠金の20%
取引証拠金の100%

※有効証拠金とは、口座資産に含み損益を加味し、出金依頼額を差し引いた額です。
有効証拠金が取引証拠金の20%を下回ると執行されます。

※有効証拠金とは、口座資産に含み損益を加味し、出金依頼額を差し引いた額です。
強制決済・追加証拠金 ブロード1、ブロード20(ブロード20ライト)、ブロード25(ブロード25ライト)コースでは、午前6時45分(米国のサマータイム期間中は午前5時45分)時点において、有効証拠金が各コースに定められた必要証拠金以上であるかを判定します。

<必要証拠金>
ブロード1         取引証拠金の4%の額
ブロード20(ブロード20ライト)コース    取引証拠金の80%の額
ブロード25(ブロード25ライト)コース    取引証拠金の100%の額

ブロード25MC(ブロード25ライトMC)コースでは、午前7時00分(米国のサマータイム期間中は午前6時00分)に算出された新たな取引証拠金にて証拠金判定を行い、有効証拠金が新たな取引証拠金を下回った場合でも、翌日午前6時30分(米国のサマータイム期間中は午前5時30分)までに不足金額を解消することでポジションを維持することが出来ます。
※ブロード25S(ブロード25ライトS)コースは除きます。
※有効証拠金とは、口座資産に含み損益を加味し、出金依頼額を差し引いた額です。
取引時間終了時(通常時:午前7:20、米国サマータイム時:午前6:20)に証拠金不足の判定を行います。不足金が発生した場合には、翌取引日の5:00(米国サマータイム時:午前4:00)までに不足金額以上のご入金またはポジションの一部(全部)を決済することで解消する必要があります。
翌取引日の5:00(米国サマータイム時:午前4:00)までに不足金額が解消されない場合には自動的に強制決済となります。

※有効証拠金とは、口座資産に含み損益を加味し、出金依頼額を差し引いた額です。
レバレッジ 3つの最大レバレッジ(1倍・20倍・25倍)のコースに分かれておりお好きなコースでお取引頂けます。 最大25倍
スワップポイント 毎日市場の実勢を勘案し当社が決定。 毎日市場の実勢を勘案し取引所が決定。(売り・買い区分なく1本値)
証拠金の保管方法 三井住友銀行への金銭信託により区分していおります。 東京金融取引所に預託され、保管されます。

ページトップへ