• FXサービスコスト0.2銭
  • ガチンコバトルで4人のトレーダーが競いあう
  • FXブロードネットのトラッキングトレード

FXトラッキングトレード設定のコツ、戦略を大公開

トラッキングトレード ガチンコバトル!とは

トラッキングトレードのしくみ・実践方法をわかりやすく伝えるため、ファンダメンタリスト、チャーティスト先生、怠け者の楽々投資、トラトレめがねが運用資金300万円を使い、3カ月間でどれだけ利益を上げれるかを争う「ガチンコバトル!」を実施。
設定内容や運用成績に加え、なぜその設定(通貨ペア・売りor買い・想定変動幅)にしたか、なぜその設定を停止したかなどの情報を週1回更新します。
また、運用開始・停止などの重要な情報は随時(公式)ツイッターで配信しています。

トラッキングトレードの詳細はコチラ

今週のピックアップ

  • 運用成績No.1のチャーティスト先生の戦略を徹底解剖!

    今回のガチンコバトルで、3ヶ月間トータル449,310円の利益を叩き出したチャーティスト先生。

    2017年から始まったガチンコバトルは今回で第15回を数えますが、そのうち12回はプラスで、利益率はダントツのトップとなっています。

    チャート分析のみでトップとなった『チャーティスト先生』に、今回の開始から決済までの状況をダイジェストで教えてもらいたいと思います。

    チャートで予測する、値動きの幅と停止のタイミング

    私の場合、運用を開始するときに見ているのは、ボリンジャーバンドと一目均衡表がメインです。

    ガチンコバトルの期間は3ヶ月なので、直近の値動きに敏感な日足、それと週足での動きを基本として、値幅を予測しています。

    見る期間は、3ヶ月から1年、場合によっては3年くらいのチャートを見ています。

    それをもとに、想定変動幅を決めるという流れですね。

    今回スタートしたときのユーロ円のレートは130円付近。振れ幅としては約500pip(5円)で上下に動くことを予測し、買いと売りの同時運用で開始しました。
  • ●相場の流れを予測しつつ、停止レートも決める
    トラッキングトレードで成功する秘訣として、私の場合、テクニカル指標を使って相場の流れを捉えるのと同時に、停止するレートも予測します。

    停止レートを決めるときによく見ているのが、フィボナッチと節目(過去に何度か付けた高値・安値)ですね。
    節目だけでなくフィボナッチを使うことにより、反転しそうなレートやどれくらいの値幅で動くのかを予測しています。

    なお、今回のバトル開始時は、以下のように分析しました。

    【運用開始時に決めた停止するレートの根拠】

    2008/7/21高値 169.971円 ~ 2012/7/23安値  94.114円 ⇒ フィボナッチ50%戻し132.043円
    2018/2/2高値  137.505円 ~ 2020/5/7安値  114.391円 ⇒ フィボナッチ76.4%戻し132.05円
  • 10年以上も前の高値や安値を見ていることになりますが、フィボナッチの50%や38.2%、61.8%などの『押し』や『戻し』が重なっている水準は期間に関わらず、重要な指標です。
    ●直近の相場動向から停止レートも修正する
    4/5の運用開始時に決めた停止レートは上記の通り132円でしたが、4/29に132円を一時的に超えて132.36円の高値を付けました。

    これにより、4/30に132.36円に停止レートを変更しました。その後5/10に終値で132.36円を超えた為に運用を停止しました。
  • 高値や安値というのは、マーケットでその値段をつけた後に反転しているポイントなので、非常に重要です。
    FXトレーダーは、「どこまで上がるのか?どこまで上がったら反落するか?、どこまで下がるのか?どこまで下がったら反発するのか?」と考えており、
    節目(過去に付けた高値や安値)、フィボナッチ、テクニカル指標などを意識して売買することが多いです。
  • ●自動売買を停止した後のポジション管理
    5/10に運用を停止した後、売りポジション22枚と買いポジション1枚が残った状態となりました。
    残ったポジションを決済するレートは、もちろんチャート分析のみで判断し、上昇したときの損切をするときのレートは134.50円超えに決めました。

    【134.50円超えたら損切りするとした根拠】

    ・2014/12/8高値149.782円から 109.547円( 2016/6/24安値)までのフィボナッチ61.8%戻しとなる「134.412円」
    ・2017/ 9/22 高値「134.413円」と2017/10/25 高値「134.505円」

    【130.60円を利食いの決済買いとした根拠】

    4/6、4/7、4/12、4/14、4/23高値近辺となる130.60円まで押し目が入る(反落する)と考えたため
  • ●ワンタッチ設定なら、ガチンコバトルプレーヤーの設定をそのまま運用できる!
    トラッキングトレードでは、ガチンコバトルプレーヤーの設定内容をマネして運用ができる『ワンタッチ設定』があります。

    難しいテクニカル分析の知識が無くても、『ワンタッチ設定』を利用すれば、チャーティスト先生と同じ設定で運用をすることができるため、人気があります。

    さらに、停止するレートや決済するレート、決済するタイミングを『トラッキングトレードのツイッター』で知らせてくれるので、非常に便利です。

    ぜひ登録をしておいてください。
    トラッキングトレードTwitterはこちら
    チャーティスト先生の利益実績はこちら

ページトップへ

更新日:2021年6月25日

プレイヤー 運用内容詳細
【テクニカル重視】
チャーティスト先生
【ファンダメンタルズ重視】
ファンダメンタリスト
【値ごろ感重視】
トラトレめがね
【ほったらかし運用】
怠け者の楽々投資
プロフィール紹介

私の名は”チャーティスト先生”。
トレードにはテクニカル分析だけで十分。
なぜって相場の要因は全て値動きに織り込まれるからね。
チャートで相場に勝ちたいなら私の情報を参考にすべきだね。

皆様、こんにちは。私の名前は”ファンダメンタリスト”。
長く相場を見ておりますが、相場は値段とそれを動かす背景への理解が重要でございます。
相場を動かす材料と価格分析で利益を狙います。

はじめまして!僕は”トラトレめがね”。
僕の様なFX初心者でも、自動注文のトラッキングトレードなら利益が出せるかも。
是非みなさん注目して下さい!本当は見よう見まねで不安も一杯です!!(苦笑)

”怠け者の楽々投資”です。
相場の予測は難しいので、わかりやすく考えてなるべくほったらかしで運用したいです。
トラッキングトレードはFXにぴったりなので、自動で注文してくれるのに任せます。

週間実現損益
ランキング
1位+114,720円 2位+27,336円 3位0円 4位0円
累計実現損益 +449,310円 +351,336円 +113,910円 +108,940円
評価損益 0円 0円 0円 0円
※各プレイヤーはバトル開催毎に新規デモ口座を開設後運用しているため、バトル期間の3カ月間は手数料無料期間にあたり損益に手数料は含まれません。  

ページトップへ

まぐまぐ無料メルマガで運用状況を配信中!

トラッキングトレード「ガチンコバトル」は、まぐまぐで無料メルマガを配信中です。
配信希望の方は、登録を選択し、メールアドレス(半角)を入力し、【送信】ボタンを押してださい。

読者購読規約

まぐまぐ版『ガチンコバトル』メルマガでは、FXブロードネットのウェブサイトで連載中のトラッキングトレード『ガチンコバトル』の情報について、口座開設されたお客様向けにお送りしている『ガチンコバトル』ウィークリーメルマガより抜粋してお送りしています。

FX「ガチンコバトル!」のルール

利用口座 デモ口座
運用資金 300万円
通貨ペア ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円、豪ドル/円、ユーロ/ドル、NZドル/円、豪ドル/NZドルの7通貨ペア(複数通貨ペアの同時運用は不可)
設定理由 各プレイヤーは、相場状況の見方や運用中のトラッキングトレードの戦略が読者に伝わる様に具体的に記載する
運用期間 3か月間
更新頻度 毎週金曜日に、メルマガ配信と同時にページを更新します
※各プレイヤーはバトル開催毎に新規デモ口座を開設後、運用しているため、バトル期間の3カ月間は手数料無料期間にあたり損益に手数料は含まれません。

バックナンバー

関連情報

ページトップへ