• FXサービスコスト0.2銭
  • ガチンコバトルで4人のトレーダーが競いあう
  • FXブロードネットのトラッキングトレード

FXトラッキングトレード設定のコツ、戦略を大公開

トラッキングトレード ガチンコバトル!とは

トラッキングトレードのしくみ・実践方法をわかりやすく伝えるため、ファンダメンタリスト、チャーティスト先生、怠け者の楽々投資、トラトレめがねが運用資金300万円を使い、3カ月間でどれだけ利益を上げれるかを争う「ガチンコバトル!」を実施。
設定内容や運用成績に加え、なぜその設定(通貨ペア・売りor買い・想定変動幅)にしたか、なぜその設定を停止したかなどの情報を週1回更新します。
また、運用開始・停止などの重要な情報は随時(公式)ツイッターで配信しています。

トラッキングトレードの詳細はコチラ

今週のピックアップ

  • 含み損があってもストレスにならない!?トラッキングトレードで発生する含み損をどう考える?

    FXや株取引をしていると、含み損を抱えることがよくあります。

    一般的には、含み損を抱えた状態というのは、トレーダーにとってストレスを感じるものですが、トラッキングトレードで発生する含み損はどのように考えればいいでしょうか。

    そこで、今回は豪ドル円の買い設定で運用している「怠け者の楽々投資さん」を例に、含み損をどう考えているのかピックアップします。

    1月5日(水)からの「怠け者の楽々投資」さんの運用状況を見てください。
  • 運用を開始してから豪ドル円は下落傾向にありますので、怠け者の楽々投資さんは複数のポジションを保有し、含み損を抱えた状態になっていますが、怠け者の楽々投資さんは、ストレスどころか、むしろチャンスと考えているようです。

    それはなぜでしょうか?
    ■含み損は、将来の利益確定のためのタネまき!
    トラッキングトレードを【買い】で運用している場合、レートが下落していく過程で、一定間隔でポジションが追加され、その後レートが上昇していく値動きに合わせて利食いが発生してポジションが解消されていきます。

    つまり、レートの下落によりポジションが増えていく(含み損が増えていく)ということは、上昇したときに一気に利益を確定するチャンスでもあるのです。
    ■下落が続いてもほったらかし!?その理由とは。
    ポジションを保有している間は含み損を抱えた状態にありますが、これをチャンスと考える怠け者の楽々投資さんの運用の秘訣があります。

    それが「想定変動幅」です。

    想定変動幅は、「将来このくらいの値幅で相場が動くだろう」という予想される値動きの範囲のことを言います。
    また、含み損が増えていく方向に相場が動き、想定変動幅を超えると、その時に保有しているポジションの中で、一番含み損が大きいポジションが損切りされます。

    では、「怠け者の楽々投資」さんはどのくらいの想定変動幅なのでしょうか。
  • 怠け者の楽々投資さんは、運用を開始した1月5日当時の豪ドル円が84円近辺で、下値目途を78.80円くらい(2021年9月・12月安値)として、少し余裕をみて『想定変動幅を6円』に設定しました。

    ■想定変動幅の決め方で、ほったらかし運用を可能にする!?
    想定変動幅をより広く設定することにより、損切りが発生しにくくなります。
    怠け者の楽々投資さんの場合、少し余裕を見て想定変動幅を設定しているので、豪ドル円が78.20円を割るまではポジションを増やすことができます。

    設定の時点で、想定変動幅内で発生する評価損(含み損)を抱えても運用が継続できるようにトラッキングトレードは計算されています。

    想定変動幅の内側で発生している評価損(含み損)であれば、当初イメージした値動きの範囲内なので、必要以上に嫌うものではないということです。

    怠け者の楽々投資さんがほったらかしで運用するために、損切りにならないような広めの想定変動幅に設定しています。

    したがって、損切りが発生しない限りは評価損(含み損)が増え続けていても慌てずに運用ができるということになります。

    どのくらいの想定変動幅に設定すればいいか悩んでいる方は、怠け者の楽々投資さんのような方法で想定変動幅を決めるのもいいと思います。

    FXブロードネット(公式)ツイッター

更新日:2022年1月28日

プレイヤー 運用内容詳細
【テクニカル重視】
チャーティスト先生
【ほったらかし運用】
怠け者の楽々投資
【値ごろ感重視】
トラトレめがね
【ファンダメンタルズ重視】
ファンダメンタリスト
プロフィール紹介

私の名は”チャーティスト先生”。
トレードにはテクニカル分析だけで十分。
なぜって相場の要因は全て値動きに織り込まれるからね。
チャートで相場に勝ちたいなら私の情報を参考にすべきだね。

”怠け者の楽々投資”です。
相場の予測は難しいので、わかりやすく考えてなるべくほったらかしで運用したいです。
トラッキングトレードはFXにぴったりなので、自動で注文してくれるのに任せます。

はじめまして!僕は”トラトレめがね”。
僕の様なFX初心者でも、自動注文のトラッキングトレードなら利益が出せるかも。
是非みなさん注目して下さい!本当は見よう見まねで不安も一杯です!!(苦笑)

皆様、こんにちは。私の名前は”ファンダメンタリスト”。
長く相場を見ておりますが、相場は値段とそれを動かす背景への理解が重要でございます。
相場を動かす材料と価格分析で利益を狙います。

週間実現損益
ランキング
1位+121,849円 2位+78,041円 3位+54,790円 4位+49,500円
累計実現損益 +345,239円 +171,545円 +144,335円 +133,035円
評価損益 -407,057 -371,569 -35,335 -45,877
※各プレイヤーはバトル開催毎に新規デモ口座を開設後運用しているため、バトル期間の3カ月間は手数料無料期間にあたり損益に手数料は含まれません。  

まぐまぐ無料メルマガで運用状況を配信中!

トラッキングトレード「ガチンコバトル」は、まぐまぐで無料メルマガを配信中です。
配信希望の方は、登録を選択し、メールアドレス(半角)を入力し、【送信】ボタンを押してださい。

読者購読規約

まぐまぐ版『ガチンコバトル』メルマガでは、FXブロードネットのウェブサイトで連載中のトラッキングトレード『ガチンコバトル』の情報について、口座開設されたお客様向けにお送りしている『ガチンコバトル』ウィークリーメルマガより抜粋してお送りしています。

FX「ガチンコバトル!」のルール

利用口座 デモ口座
運用資金 300万円
通貨ペア ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円、豪ドル/円、ユーロ/ドル、NZドル/円、豪ドル/NZドルの7通貨ペア(複数通貨ペアの同時運用は不可)
設定理由 各プレイヤーは、相場状況の見方や運用中のトラッキングトレードの戦略が読者に伝わる様に具体的に記載する
運用期間 3か月間
更新頻度 毎週金曜日に、メルマガ配信と同時にページを更新します
※各プレイヤーはバトル開催毎に新規デモ口座を開設後、運用しているため、バトル期間の3カ月間は手数料無料期間にあたり損益に手数料は含まれません。

バックナンバー

関連情報

ページトップへ