FXトラッキングトレード設定のコツ、戦略を大公開

更新日:

トラッキングトレード ガチンコバトル!とは

トラッキングトレードのしくみ・実践方法をわかりやすく伝えるため、ファンダメンタリスト、チャーティスト先生、怠け者の楽々投資、トラトレめがねが運用資金300万円を使い、3カ月間でどれだけ利益を上げれるかを争う「ガチンコバトル!」を実施。
設定内容や運用成績に加え、なぜその設定(通貨ペア・売りor買い・想定変動幅)にしたか、なぜその設定を停止したかなどの情報を週1回更新します。
また、運用開始・停止などの重要な情報は随時LINE公式アカウントで配信しています。

トラッキングトレードの詳細はコチラ



第11~26回ガチンコバトルのトラッキングトレード運用成績

1位の口座資産推移と実現損益

1位の運用成績

2位の口座資産推移と実現損益

2位の運用成績

3位の口座資産推移と実現損益

3位の運用成績

4位の口座資産推移と実現損益

4位の運用成績

過去の運用成績はこちら

今週のピックアップ

  • FXの勝ち方や儲け方を徹底解説|上昇相場で気をつけるポイントは?

    10月2日(月)からスタートした第25回ガチンコバトルも、折り返し地点を迎えようとしています。

    開始から現在までのプレイヤーの状況を見てみましょう。
  • 累計実現損益のトップはチャーティスト先生です。
    チャーティスト先生は10月2日からユーロ円買い売り同時運用を行っていましたが、11月8日(水)にチャート形状の変化を理由に売り設定のみ停止しました。残った売りポジションについてはすでに決済注文を発注しています。

    累計実現損益こそ4位のファンダメンタリストさんですが、含み損もなく好調な運用であることがうかがえます。

    ●順調な運用をしていてもリスク管理は重要

    ファンダメンタリストさんは、米ドル円の運用をしていますが、米ドル円は10月末に高値を付けた後、一時下落しましたが、11月第2週に入ってから再び上昇基調を強めています。

    ポジション方向が「買い」の設定(買い設定)のトラッキングトレード(自動売買)では、『安く買って、高く売る』という取引を一定間隔で自動的に繰り返してくれるため、上昇トレンドが続いている間は効率よく利益を積み重ねてくれます。

    ただ、トレンドに沿ってうまく運用が続いている場合でも、注意すべき点があります。

    ●想定変動幅の下限に注意

    トラッキングトレードでは、運用を開始するときに『想定変動幅』を決めます。
    「今後、これくらいの値幅で値動きがあるだろう」という値幅が想定変動幅です。

    また、買い設定の場合、想定変動幅の下限は「損切が発生するライン」でもあります。

    買い設定の場合では、保有しているポジションのうち一番高いレートで保有しているポジションを起点として、相場が想定変動幅分、下落すると損切りが発生します。
  • そのため、上昇が続いた後は、想定変動幅の下限レート(損切りが発生する水準)がどうなっているかをチェックしておくことが重要です。
    なお、損切りが発生するレートは、トラッキングトレードメニューの「ターゲットレート照会」でも確認ができます。

    ●実際の値動きを見てみよう!

    今回の運用でファンダメンタリストさんは想定変動幅を8円(800PIP)としています。
    運用開始時点での米ドル円は149.65円近辺であったので、運用開始から相場が反対方向(下落)に動き続けたとしたら、損切りが発生するのは、149.65円-8円=141.65円近辺となります。
  • そこで、実際の米ドル円の動きを見ると、10月31日時点で151.71円まで上昇し、151.60円で約定したポジションがあるため、想定変動幅の下限も151.60円-8円=143.60円近辺まで引きあがっていることになります。

    ●トレンドは永遠に続かない

    永遠に上がり続ける相場や、下がり続ける相場はありません。
    運用当初に想定していた値幅を超えて上昇(下落)することはありますが、どんなに強いトレンドでも、かならず終わりがあります。

    そのため、ガチンコバトルのプレイヤーは、あらかじめ停止レートを決めて運用を開始しています。
    トラッキングトレードで停止するレートを決めておくことは、想定以上の値動きがあった場合でも冷静に対処するために重要なポイントの一つです。

    相場の状況をみて停止レートを変更することもありますが、各プレイヤーの運用状況や運用を停止するタイミングなどを随時 (公式)ツイッター でお知らせしていますので、ぜひ参考にしてください。

    トラッキングトレード(公式)X(旧ツイッター)

ページトップへ

プレイヤー
週間実現損益ランキング
プロフィール紹介
私の名は”チャーティスト先生”。トレードにはテクニカル分析だけで十分。なぜって相場の要因は全て値動きに織り込まれるからね。チャートで相場に勝ちたいなら私の情報を参考にすべきだね。
皆様、こんにちは。私の名前は”ファンダメンタリスト”。長く相場を見ておりますが、相場は値段とそれを動かす背景への理解が重要でございます。相場を動かす材料と価格分析で利益を狙います。
”怠け者の楽々投資”です。相場の予測は難しいので、わかりやすく考えてなるべくほったらかしで運用したいです。トラッキングトレードはFXにぴったりなので、自動で注文してくれるのに任せます。
はじめまして!僕は”トラトレめがね”。僕の様なFX初心者でも、自動注文のトラッキングトレードなら利益が出せるかも。是非みなさん注目して下さい!本当は見よう見まねで不安も一杯です!!(苦笑)
週間実現損益
1位+70,951円
2位+40,644円
3位+38,684円
4位+31,765円
累計実現損益
+599,245円
+201,432円
+312,194円
+294,297円
評価損益
-870,145
+2,212
-47,390
-53,800

※各プレイヤーはバトル開催毎に新規デモ口座を開設後運用しているため、バトル期間の3か月間は手数料無料期間にあたり損益に手数料は含まれません。

ページトップへ

まぐまぐ無料メルマガで運用状況を配信中!

トラッキングトレード「ガチンコバトル」は、まぐまぐで無料メルマガを配信中です。
配信希望の方は、登録を選択し、メールアドレス(半角)を入力し、【送信】ボタンを押してださい。

読者購読規約

まぐまぐ版『ガチンコバトル』メルマガでは、FXブロードネットのウェブサイトで連載中のトラッキングトレード『ガチンコバトル』の情報について、口座開設されたお客様向けにお送りしている『ガチンコバトル』ウィークリーメルマガより抜粋してお送りしています。

FX「ガチンコバトル!」のルール

利用口座 デモ口座
運用資金 300万円
通貨ペア ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円、豪ドル/円、ユーロ/ドル、NZドル/円、豪ドル/NZドルの7通貨ペア(複数通貨ペアの同時運用は不可)
設定理由 各プレイヤーは、相場状況の見方や運用中のトラッキングトレードの戦略が読者に伝わる様に具体的に記載する
運用期間 3か月間
更新頻度 毎週金曜日に、メルマガ配信と同時にページを更新します
※各プレイヤーはバトル開催毎に新規デモ口座を開設後、運用しているため、バトル期間の3カ月間は手数料無料期間にあたり損益に手数料は含まれません。
※相場の急変等により口座維持率が低下し、ロスカットになる可能性がある場合は、追加入金100万円まで可能とします。

バックナンバー

関連情報

ページトップへ