• FXサービスコスト0.2銭
  • ガチンコバトルで4人のトレーダーが競いあう
  • FXブロードネットのトラッキングトレード

FXトラッキングトレード設定のコツ、戦略を大公開

トラッキングトレード ガチンコバトル!とは

トラッキングトレードのしくみ・実践方法をわかりやすく伝えるため、ファンダメンタリスト、チャーティスト先生、怠け者の楽々投資、トラトレめがねが運用資金300万円を使い、3カ月間でどれだけ利益を上げれるかを争う「ガチンコバトル!」を実施。
設定内容や運用成績に加え、なぜその設定(通貨ペア・売りor買い・想定変動幅)にしたか、なぜその設定を停止したかなどの情報を週1回更新します。
また、運用開始・停止などの重要な情報は随時(公式)ツイッターで配信しています。

トラッキングトレードの詳細はコチラ

今週のピックアップ

  • トップは累計実現損益60万円超え!ハイレベルなバトルを制したプレーヤーの考え方とは?

    1月5日からスタートした第18回ガチンコバトルバトル終了まで残り2週間程度となった時点で、プレーヤー全員が運用停止、ポジションも決済しています。

    今回のバトルの期間中、1月末には世界的な株安、2月にはロシアによるウクライナ侵攻と、金融市場も大荒れとなりましたが、ガチンコプレーヤー達はどうなったのか!?

    損益の状況と、運用開始から停止するまでのプレーヤーの考え方を一挙公開です!

    プレーヤーの累計実現損益は!?

  • なんと4名ともプラスで終了しており、最下位のファンダメンタリストさんでも386,976円の累計実現損益を獲得、トップの怠け者の楽々投資さんに至っては、670,722円のトータル利益という、バトル史上稀に見るハイレベルな戦いとなりました。

    そこで、トップの怠け者の楽々投資さんの運用開始から決済までの流れと、考え方のコツを見てみましょう。
    ●怠け者の楽々投資さんの考え方
    怠け者の楽々投資さんの運用スタイルは、「ほったらかし運用」です。
    基本的に、設定後は停止レートに到達しない限り、ほったらかしで何もしないシンプルな戦略で、楽ちん運用を目指しています。
    ●「買い」から始めた理由
    怠け者の楽々投資さんは、今回のバトルで豪ドル円を選択し、運用を始めた時の豪ドル円のレートは84円ちょうどくらいでした。
  • 運用を始めた時、直近3か月から6か月程度において、豪ドル円の高値は86円近辺でした。
    したがって、84円というレートの水準だけで考えると、86円という直近の高値に比較的近い水準であるため、

    「これからは下がる⇒売りから始めた方がよさそう」

    という考え方もできそうですが、怠け者の楽々投資さんは「買い」からスタートしました。
  • 怠け者の楽々投資さんは、個人ページでも記載しているとおり、日足・週足を見て、「上昇が続いている」と考えたため、「買い」を選択しました。
    これがまさに、トラッキングトレードで成功するポイントの1つで、「相場の流れ(トレンド)に沿った売買方向にする」というものです。
    ●どのくらいの値動きの幅を考えるか
    怠け者の楽々投資さんは、まずは直近3か月の動きを基にして、豪ドル円はどのくらいのレートまで下がったのか(下値はどのくらいか)を確認しました。
  • 当面の下値目途が78.80円であるとわかりましたので、運用開始時の84円から78.80円までの値幅が5.2円となりますが、トラッキングトレードでは、想定変動幅まで相場が動くと損切りが発生するため、少し余裕を見て6円幅(600pip)に設定しました。
    ●まさにほったらかし!相場が下落しても慌てない。
    運用を開始してから1か月程度の豪ドル円の動きを見ると、おおむね下落傾向となっていました。
  • 相場は一本調子で上昇(または下落)することは少なく、上がったり下がったりを繰り返しながら動いており、想定変動幅の中で自上下に動くことでコツコツと利益を積み上げていくことができます。
    また、相場が下落する局面では、ポジションを追加保有することで含み損も増えていきますが、これは「のちに利益を刈り取るためのタネ撒き」であり、値動きに一喜一憂しないところも、ほったらかし運用を目指した考え方です。
    ●運用停止について
    上昇トレンドが一本調子で続いた場合は、89円くらいまではあり得ると考えていましたが、 ガチンコバトルの残りの期間も考えて上値の停止レートを引き下げました。
  • 停止した後、3/18現在でも、上昇トレンドは続いていますので、停止したときに残った1ポジションを残りのバトル期間でしばらく保有してみるという選択肢もありましたが、トラッキングトレードの3か月間ほったらかし運用としてのトータルの利益はすでに67万円に達しており、不要なリスクを避けるため、今回は停止と同時に決済しています。

    これから始めるトラッキングトレード!

    これから運用をしてみようと考えられている方は、怠け者の楽々投資さんのように、

    ・大まかな相場の流れを確認したうえで売買の方向性を決める
    ・過去の高値・安値をもとに想定変動幅を決める
    ・停止するタイミングはあらかじめ決めておき、状況に応じて変更も検討する

    という方法を参考に始めてみてはいかがでしょうか?

    トラッキングトレードガチンコバトルの公式ツイッターでは、運用開始から運用途中の状況、戦略の変更など、引き続きトラッキングトレード運用のコツについて、お伝えしてまいりますので、ぜひ、フォローをお願いします。

    FXブロードネット(公式)ツイッター

ページトップへ

更新日:2022年3月18日

プレイヤー 運用内容詳細
【ほったらかし運用】
怠け者の楽々投資
【ファンダメンタルズ重視】
ファンダメンタリスト
【値ごろ感重視】
トラトレめがね
【テクニカル重視】
チャーティスト先生
プロフィール紹介

”怠け者の楽々投資”です。
相場の予測は難しいので、わかりやすく考えてなるべくほったらかしで運用したいです。
トラッキングトレードはFXにぴったりなので、自動で注文してくれるのに任せます。

皆様、こんにちは。私の名前は”ファンダメンタリスト”。
長く相場を見ておりますが、相場は値段とそれを動かす背景への理解が重要でございます。
相場を動かす材料と価格分析で利益を狙います。

はじめまして!僕は”トラトレめがね”。
僕の様なFX初心者でも、自動注文のトラッキングトレードなら利益が出せるかも。
是非みなさん注目して下さい!本当は見よう見まねで不安も一杯です!!(苦笑)

私の名は”チャーティスト先生”。
トレードにはテクニカル分析だけで十分。
なぜって相場の要因は全て値動きに織り込まれるからね。
チャートで相場に勝ちたいなら私の情報を参考にすべきだね。

週間実現損益
ランキング
1位+51,512円 2位+8,528円 3位+7,977円 4位-573,696円
累計実現損益 +670,722円 +386,976円 +402,245円 +451,105円
評価損益 0 0 0 0
※各プレイヤーはバトル開催毎に新規デモ口座を開設後運用しているため、バトル期間の3カ月間は手数料無料期間にあたり損益に手数料は含まれません。  

ページトップへ

まぐまぐ無料メルマガで運用状況を配信中!

トラッキングトレード「ガチンコバトル」は、まぐまぐで無料メルマガを配信中です。
配信希望の方は、登録を選択し、メールアドレス(半角)を入力し、【送信】ボタンを押してださい。

読者購読規約

まぐまぐ版『ガチンコバトル』メルマガでは、FXブロードネットのウェブサイトで連載中のトラッキングトレード『ガチンコバトル』の情報について、口座開設されたお客様向けにお送りしている『ガチンコバトル』ウィークリーメルマガより抜粋してお送りしています。

FX「ガチンコバトル!」のルール

利用口座 デモ口座
運用資金 300万円
通貨ペア ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円、豪ドル/円、ユーロ/ドル、NZドル/円、豪ドル/NZドルの7通貨ペア(複数通貨ペアの同時運用は不可)
設定理由 各プレイヤーは、相場状況の見方や運用中のトラッキングトレードの戦略が読者に伝わる様に具体的に記載する
運用期間 3か月間
更新頻度 毎週金曜日に、メルマガ配信と同時にページを更新します
※各プレイヤーはバトル開催毎に新規デモ口座を開設後、運用しているため、バトル期間の3カ月間は手数料無料期間にあたり損益に手数料は含まれません。

バックナンバー

関連情報

ページトップへ