• FXサービスコスト0.2銭
  • ガチンコバトルで4人のトレーダーが競いあう
  • FXブロードネットのトラッキングトレード

FXトラッキングトレード設定のコツ、戦略を大公開

トラッキングトレード ガチンコバトル!とは

トラッキングトレードのしくみ・実践方法をわかりやすく伝えるため、ファンダメンタリスト、チャーティスト先生、怠け者の楽々投資、トラトレめがねが運用資金300万円を使い、3カ月間でどれだけ利益を上げれるかを争う「ガチンコバトル!」を実施。
設定内容や運用成績に加え、なぜその設定(通貨ペア・売りor買い・想定変動幅)にしたか、なぜその設定を停止したかなどの情報を週1回更新します。
また、運用開始・停止などの重要な情報は随時(公式)ツイッターで配信しています。

トラッキングトレードの詳細はコチラ

今週のピックアップ

  • 実際の値幅の10倍の利益!

    オミクロン株の出現で為替市場だけでなく株式市場や債券市場などが大荒れとなった11月末。

    急激に動く相場を目の当たりにして、取引を躊躇した方もいたと思います。
    現在は落ち着きを取り戻しつつありますが、ドル円の買い設定で運用を継続しているファンダメンタリストさんはどうなったのでしょうか?
    直近1か月の運用状況を見てみましょう。

    利益額は実際の値幅の10倍以上に!

    例えば、11月29日から12月23日の動きを見た場合、112.53円~114.46円の値幅で動いていました。
    仮に、裁量トレードで一番安いレート112.53円で買って、一番高いレート114.46円で見事に売れた場合、その値幅は1.93円となります。
    もし、1万通貨の取引をしていたなら、利益は19,300円になりますが、ファンダメンタリストさんのこの期間の収益は、なんと203,890円となっており、裁量トレードの約10倍の利益を獲得しています。
  • ●淡々と利益を積み上げるトラッキングトレード
    トラッキングトレードは運用を停止しない限り、一定間隔(ポジション間隔)で自動的に売買を繰り返していきます。

    買い設定の場合は下落する過程ではポジションを保有し、上昇する過程で利益確定を行っていきますが、11月末にドル円が急落した後の値動きは、ある程度一定の値幅で推移しており、この動きを見事に利益に換えていることがわかると思います。

    10.4pip下がった時に新規注文が発注され、10.4pip上がった時に利食いの決済注文が発注され、利益(約1,040円※)の利益が確定されます。
    ※1万通貨×10.4pip(0.104円)=1,040円

    相場の7~8割はレンジ相場でできている

    為替相場の動きを大きく分けると、「上がるか」「下がるか」「横ばいか」の3つがあります。
    その中でも、同じような価格帯を行ったり来たりする横ばいの動きの『レンジ相場』は7~8割あるといわれています。

    裁量トレーダーの中には、レンジ相場でもうまく利益を出すトレーダーもいると思いますが、値動きのすべてを捉えてトレードすることは難しく、ましてや、すべてのトレードで利益を出すことは不可能です。

    これに対し、自動売買の場合は一定間隔で自動的に淡々とトレードを繰り返してくれるため、FX初心者の方でもストレスなく簡単に始めることができます。

    ●予想した変動幅の中に納まれば、利益を順調に積み上げる
    トラッキングトレードは予想した価格帯の中に自動的に注文を発注していく仕組みであるため、値動きを予想する価格(=想定変動幅)を広めに設定しておけば、その中での動きはすべて収益のチャンスがあります。
    また、急落した場合でも想定変動幅を広めに設定しておけば、そのレンジ内に収まる可能性が高くなり、運用を継続することで、収益のチャンスを広げることにもなります。

    想定変動幅を決める際のポイントについては、各プレーヤーの個別ページでも解説していますので、ぜひ参考にしてください。

    ●年末年始の取引にご注意
    年末年始は市場参加者が極端に少なくなることから、為替相場では予想外の急落、急騰をすることがあります。
    過去の例では、2019年1月3日、日本市場は休場ですが海外市場は動いており、朝の7:00オープンからわずか30分程度の間にドル円が4円以上急落しました。(フラッシュクラッシュという現象です)
  • 年末年始は通常時より多くの証拠金を預け入れていただくことやポジション(建玉)を減らしていただくこと、トラッキングトレードにおいてはいったん運用を停止する等の方法をご検討ください。

ページトップへ

更新日:2021年12月24日

プレイヤー 運用内容詳細
【ファンダメンタルズ重視】
ファンダメンタリスト
【値ごろ感重視】
トラトレめがね
【テクニカル重視】
チャーティスト先生
【ほったらかし運用】
怠け者の楽々投資
プロフィール紹介

皆様、こんにちは。私の名前は”ファンダメンタリスト”。
長く相場を見ておりますが、相場は値段とそれを動かす背景への理解が重要でございます。
相場を動かす材料と価格分析で利益を狙います。

はじめまして!僕は”トラトレめがね”。
僕の様なFX初心者でも、自動注文のトラッキングトレードなら利益が出せるかも。
是非みなさん注目して下さい!本当は見よう見まねで不安も一杯です!!(苦笑)

私の名は”チャーティスト先生”。
トレードにはテクニカル分析だけで十分。
なぜって相場の要因は全て値動きに織り込まれるからね。
チャートで相場に勝ちたいなら私の情報を参考にすべきだね。

”怠け者の楽々投資”です。
相場の予測は難しいので、わかりやすく考えてなるべくほったらかしで運用したいです。
トラッキングトレードはFXにぴったりなので、自動で注文してくれるのに任せます。

週間実現損益
ランキング
1位+32,621円 2位+30,491円 3位+0円 4位+0円
累計実現損益 +485,779円 +474,467円 +415,406円 +365,399円
評価損益 -59,797 -55,067 -405,430 -318,211
※各プレイヤーはバトル開催毎に新規デモ口座を開設後運用しているため、バトル期間の3カ月間は手数料無料期間にあたり損益に手数料は含まれません。  

ページトップへ

まぐまぐ無料メルマガで運用状況を配信中!

トラッキングトレード「ガチンコバトル」は、まぐまぐで無料メルマガを配信中です。
配信希望の方は、登録を選択し、メールアドレス(半角)を入力し、【送信】ボタンを押してださい。

読者購読規約

まぐまぐ版『ガチンコバトル』メルマガでは、FXブロードネットのウェブサイトで連載中のトラッキングトレード『ガチンコバトル』の情報について、口座開設されたお客様向けにお送りしている『ガチンコバトル』ウィークリーメルマガより抜粋してお送りしています。

FX「ガチンコバトル!」のルール

利用口座 デモ口座
運用資金 300万円
通貨ペア ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円、豪ドル/円、ユーロ/ドル、NZドル/円、豪ドル/NZドルの7通貨ペア(複数通貨ペアの同時運用は不可)
設定理由 各プレイヤーは、相場状況の見方や運用中のトラッキングトレードの戦略が読者に伝わる様に具体的に記載する
運用期間 3か月間
更新頻度 毎週金曜日に、メルマガ配信と同時にページを更新します
※各プレイヤーはバトル開催毎に新規デモ口座を開設後、運用しているため、バトル期間の3カ月間は手数料無料期間にあたり損益に手数料は含まれません。

バックナンバー

関連情報

ページトップへ