• FXサービスコスト0.2銭
  • FXの儲け方や勝ち方を徹底解説【トラッキングトレードガチンコバトル】
  • FXブロードネットのトラッキングトレード

FXトラッキングトレード設定のコツ、戦略を大公開

更新日:

トラッキングトレード ガチンコバトル!とは

ファンダメンタリスト、チャーティスト先生、怠け者の楽々投資、トラトレめがねの4人の熟練トレーダーが、トラッキングトレードを実際に運用し、設定のコツや運用成績など、失敗から成功までを包み隠さず紹介する唯一無二の大人気コンテンツです。

運用資金300万円を使い、3か月間でどれだけ利益を上げれるかを競いながら、自動売買『トラッキングトレード』のしくみ・実践方法をわかりやすくお伝えします!

これから自動売買をやってみようと思われている方、FX取引の成績が思うように上がらず悩んでいる方、熟練トレーダーの運用方法を知りたい方は、是非ともご覧ください!運用開始・停止などの重要な情報は随時LINE公式アカウントで配信しています。

トラッキングトレードの詳細はコチラ



第11~20回ガチンコバトルのトラッキングトレード運用成績

1位の口座資産推移と実現損益

1位の運用成績

2位の口座資産推移と実現損益

2位の運用成績

3位の口座資産推移と実現損益

3位の運用成績

4位の口座資産推移と実現損益

4位の運用成績

過去の運用成績はこちら

今週のピックアップ

  • FXの儲け方や勝ち方を徹底解説|ほったらかし運用で60万円達成!?

    第20回ガチンコバトルの前半戦が終了しました。
    7月末から8月上旬にかけて、プレーヤーの全員が一度運用を停止しましたが、その後、怠け者の楽々投資さんのみ、8月4日から運用を再開しています。
    怠け者の楽々投資さんはどのような考えで運用を再開したのか?
    再開後の運用状況について紹介します。

    ●再び「買い設定」で始めた理由とは?
    トラッキングトレードでは、運用を開始するときに「ポジション方向」を決めます。

    【ポジション方向】
    買い設定
     相場が下落したときに新規に買いポジションを保有
     相場が上昇したときに利益確定を行う

    売り設定
     相場が上昇したときに新規に売りポジションを保有
     相場が下落したときに利益確定を行う

    そこで、怠け者の楽々投資さんが着目したのは、『実際の相場が上昇しているか下落しているか』という点です。
  • 日々の値動きや時間足などを見ると上げ下げを繰り返していて、方向感がなさそうに見えても、大きな相場の流れ(トレンド)は、上昇傾向や下落傾向というように、方向性が出ていることがあります。

    また、その方向性はすぐに転換せずに継続していくということが、相場の特性としてあります。

    トラッキングトレードは、ある程度の期間運用を続けて、トータル利益を目指すため、相場の流れに沿ったポジション方向にするということは、順調に利益を積み上げていく上で重要なポイントとなります。

    ●値動きの幅はどのくらいか
    ガチンコバトルの場合、1回のバトルの期間は3か月間であるため、怠け者の楽々投資さんの場合は、少なくとも3か月以上の値動きをみて、レンジがどのくらいかをチェックし、それをもとに「想定変動幅」を決めています。
  • 想定変動幅は、今後値動きが予想される範囲のことです。
    想定変動幅の中で相場が動き続ければ、順調に利益が積みあがっていきます。

    ●トラッキングトレードが得意とするレンジ相場
    上昇トレンドが継続していると判断して【買い】で運用を再開した怠け者の楽々投資さんですが、相場は一本調子で上がり続けるということはありません。
    上昇(あるいは下落)の途中で、同じ価格帯を行ったり来たりする、いわゆる「レンジ相場」となることがよくあります。

    トラッキングトレードは、一定間隔でポジション保有と利益確定を自動的に繰り返しますので、一定の幅で推移する「レンジ相場」は、安定的に利益を積み上げていくチャンスとなります。
  • その結果、運用を再開してからわずか2週間で121回の利益確定で141,753円の利益を獲得し、現時点で累計634,354円のトータル利益となっています。

    ●想定変動幅の中で乱高下はビッグチャンス
    相場が短期間で急激に上昇・下落するような場面では、FXトレーダーにとって利益を出す大きなチャンスでもあります。
    例えば、今週ニュージーランド準備銀行(RBNZ)が政策金利を発表した際、NZドル円は30分間で約1円の値動きとなりましたが、この値動きの中、裁量トレードで売買をすれば大きな利益が出せる可能性もあります。

    ただ、裁量トレードの場合、1つ1つのトレードで「勝った」「負けた」という感情に左右され、冷静に判断ができないケースもあります。

    (FXで負ける一番大きな理由は、根拠のない感情的なトレードによるものとも言われています。)
  • 一方、トラッキングトレードの場合、一定間隔で自動的に売買が繰り返されますので、感情に邪魔されずに淡々とトレードが行われるため、初心者の方でも利用しやすい手法であると考えられます。

    ●どんな値動きにも対応できるのか??
    トラッキングトレードが不得意な相場というものも存在します。

    それは運用を開始してから、途中の上げ下げなくほぼ一本調子で下落してしまうようなケースです。
    この場合、途中で利益確定がほとんどできず、利益を積み上げていくことができません。

    下落が続き、ポジションがどんどん増えていっても、想定変動幅の中での動きであれば、「途中で抱える含み損も想定の範囲内」「将来利益確定のタネ撒き」として考えておけば問題ないですが、一本調子で下落した結果、想定変動幅を超えるような動きが出そうな場合は注意が必要です。

    ●あらかじめ停止するレートを決めておく
    想定変動幅まで相場が動くと、ポジションが損切りされて口座資産が減少してしまいます。

    そのため、トラッキングトレードで停止するレートを決めておくことは、想定以上の値動きがあった場合でも冷静に対処するために重要なポイントの一つです。

    怠け者の楽々投資さんの戦略はこちら
    ●まだまだ続くガチンコバトル!
    第20回ガチンコバトルは後半戦に突入します。
    8/19現在、運用中のプレーヤーは怠け者の楽々投資さんのみですが、停止中の3人のプレーヤーが新たに運用を開始するか注目です!
    各プレーヤーの運用再開や運用中の状況、停止するタイミングなどは随時 (公式)ツイッター でお知らせしていますので、ぜひ参考にしてください。

    トラッキングトレードTwitterはこちら

ページトップへ

プレイヤー 運用内容詳細
【ほったらかし運用】
怠け者の楽々投資
【テクニカル重視】
チャーティスト先生
【ファンダメンタルズ重視】
ファンダメンタリスト
【値ごろ感重視】
トラトレめがね
プロフィール紹介

”怠け者の楽々投資”です。
相場の予測は難しいので、わかりやすく考えてなるべくほったらかしで運用したいです。
トラッキングトレードはFXにぴったりなので、自動で注文してくれるのに任せます。

私の名は”チャーティスト先生”。
トレードにはテクニカル分析だけで十分。
なぜって相場の要因は全て値動きに織り込まれるからね。
チャートで相場に勝ちたいなら私の情報を参考にすべきだね。

皆様、こんにちは。私の名前は”ファンダメンタリスト”。
長く相場を見ておりますが、相場は値段とそれを動かす背景への理解が重要でございます。
相場を動かす材料と価格分析で利益を狙います。

はじめまして!僕は”トラトレめがね”。
僕の様なFX初心者でも、自動注文のトラッキングトレードなら利益が出せるかも。
是非みなさん注目して下さい!本当は見よう見まねで不安も一杯です!!(苦笑)

週間実現損益
ランキング
1位+65,621円 2位+0円 2位+0円 2位+0円
累計実現損益 +634,354円 +1,263,820円 +349,642円 +335,394円
評価損益 -62,828 -1,130,325 -241,310 -241,994
※各プレイヤーはバトル開催毎に新規デモ口座を開設後運用しているため、バトル期間の3カ月間は手数料無料期間にあたり損益に手数料は含まれません。  

ページトップへ

まぐまぐ無料メルマガで運用状況を配信中!

トラッキングトレード「ガチンコバトル」は、まぐまぐで無料メルマガを配信中です。
配信希望の方は、登録を選択し、メールアドレス(半角)を入力し、【送信】ボタンを押してださい。

読者購読規約

まぐまぐ版『ガチンコバトル』メルマガでは、FXブロードネットのウェブサイトで連載中のトラッキングトレード『ガチンコバトル』の情報について、口座開設されたお客様向けにお送りしている『ガチンコバトル』ウィークリーメルマガより抜粋してお送りしています。

FX「ガチンコバトル!」のルール

利用口座 デモ口座
運用資金 300万円
通貨ペア ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円、豪ドル/円、ユーロ/ドル、NZドル/円、豪ドル/NZドルの7通貨ペア(複数通貨ペアの同時運用は不可)
設定理由 各プレイヤーは、相場状況の見方や運用中のトラッキングトレードの戦略が読者に伝わる様に具体的に記載する
運用期間 3か月間
更新頻度 毎週金曜日に、メルマガ配信と同時にページを更新します
※各プレイヤーはバトル開催毎に新規デモ口座を開設後、運用しているため、バトル期間の3カ月間は手数料無料期間にあたり損益に手数料は含まれません。

バックナンバー

関連情報

ページトップへ