• FXサービスコスト0.2銭
  • ガチンコバトルで4人のトレーダーが競いあう
  • FXブロードネットのトラッキングトレード

ファンダメンタリストの売買戦略

第1位  実現損益 +55,230円(収益率 18.4%)[2017年8月1日~9月21日取引終了時刻まで]

2017/9/22時点で設定中のトラッキングトレード

通貨ペア ポジション方向 想定変動幅 ポジション間隔 対象資産 実現損益
- - - - - +55,230円(2017/9/21取引終了時点)
【9/22日時点の戦略】 ・米国のテーパリング方針がはっきりし、12月利上げ可能性が高まったことから中期ドル高予想は維持
・北朝鮮からの声明が強固となっており、週末の挑発行動の可能性を考え、週明けまでTRT設定は様子見
・週明けの水準を確認しながらドル/円のドル買い方向でのTRTを設定する予定

--------------------------------------------------------------------------------
ドル円 買い 想定変動幅 400pips ポジション間隔10.0pip 対象資産 300,000円 
実現損益 +44,914円(2017/9/21TRT設定停止時点)
(設定開始日8/16 設定時の相場水準 110.60円)
9/21に設定停止

【9/21に設定停止した根拠】 ・当面109円~113円のレンジのなか、コアレンジは110円~112円と想定していたため想定上限に近づいた
・112円代後半まで上昇したことで、想定変動幅400pipsでのロスカット水準が108円半ばまで上昇してしまい
 ロスカット水準を105円もしくは106.50円程度とするには設定の修正が必要と判断
・米FOMCの結果からドル高予想継続としたためTRTの売り設定は行わないこととした



--------------------------------------------------------------------------------
ドル円 買い 想定変動幅 530pips ポジション間隔12.6pip 対象資産 300,000円
実現損益 +10,316円(2017/8/16TRT設定停止時点)
(設定開始日8/2 設定時の相場水準 110.30円)
8/16に設定停止
【8/2時点で上記設定した根拠】 ・米国経済は堅調であり、FRBの利上げ継続の可能性を考えるとメインシナリオはドル上昇か?
・110円を一瞬割り込んだものの、大きく下落せずにすぐ戻り、下値が堅い可能性が高い
・当面110円~113円のレンジ相場の可能性が強い
・仮に110円を割り込んでも108円水準は強い下値抵抗
・108円を割り込んだとしても昨年の安値からの上昇に対する61.8%押しが106円ミドル、
 さらに節目の105円と下値抵抗となるポイントが多い
・105円を割り込む円高は現状想定しにくい
・したがって105円を想定変動幅の底とすると530pips、ポジション間隔12.6pipsで買い設定
・110円、108円を割り込んだ場合には、それぞれの時点でシナリオの見直しを予定。
・113円近辺へ上昇した場合は利食いでTRT停止を検討予定
--------------------------------------------------------------------------------

プロフィール

ファンダメンタリスト

ファンダメンタリスト
プロフィール
好きなもの:外国為替相場(特にドル/円)
トレードスタイル:経済、政治、ニュースを元に中長期のシナリオを作り、シナリオを点検しながらトレードします。

参加トレーダー

バックナンバー

FXセミナーはこちら

ガチンコバトルTOPはこちら

ページトップへ