• FXサービスコスト0.2銭
  • ガチンコバトルで4人のトレーダーが競いあう
  • FXブロードネットのトラッキングトレード

チャーティスト先生の売買戦略

第4位  実現損益 -69,582円(収益率 -23.2%)[2017年8月1日~9月21日取引終了時刻まで]

2017/9/22 時点で設定中のトラッキングトレード

通貨ペア ポジション方向 想定変動幅 ポジション間隔 対象資産 実現損益
豪ドル円 買い 130pips 10.0pip 200,000円 ±0円(2017/9/21取引終了時点)

(設定開始日9/22 設定時の相場水準 88.93円近辺 注文ロット数:3ロット)

【9/22時点で上記設定した根拠】
・豪ドル円の日足ボリンジャーバンドおよび日足一目均衡表が上昇(買い優勢)しているため、
 買い設定に決定。
・想定変動幅は、以下のコアレンジおよび2017年8月29安値を始点としたチャネルラインから
 1.3円(130pips)に決定

想定レンジ85.70~91.44円
コアレンジ87.88~90.50円

停止の目安 利食い91.44円近辺または損切り87.88円割れ
【9/22日時点の戦略】
9/22に設定した根拠を参照ください。


A君:先生、ユーロ円はめちゃめちゃ上がりましたね。大丈夫ですか?
先生:大丈夫な訳ないでしょ。損切りだよ。
A君:えー!!あっ、確かに132円を上抜けたらトラッキングトレードを停止(損切り)って言ってましたね。
先生:そういうこと。最悪だよ。
A君:ところで、先生、どれくらいで損切りしたんすか?
先生:132.97円。
A君:えー、132円上抜けたらって言ってたのに、何で132.97円なんすか?
先生:レートをずっと見てるわけではないので、気がついた時には、132円を上抜けていて、
   急伸し、132円後半だったんだよ。
A君:そういうことなんすか。ということは、損切りでかいんじゃないんすか。
先生:ガーン(ll゚Д゚ll)!!めちゃめちゃでかい。
A君:でも先生、損切りしなければ、実損にならないんで、プラスになるまで、
   ずっと持っとけば、いいんじゃないんすか?
先生:そういう考え方もあるけど、それは、トレンドとポジションとの方向が同じ場合のみ有効で、
   今回のように、上昇トレンドのときに、売りポジションを持ったままだと損がどんどん膨らんで、
   大変なことになるから。
A君:なるほど。では、ユーロ円は買いですか?
先生:そう、買い転換したとみているよ。
A君:そうなんすね。先生、ユーロ円を買い設定にするですか?
先生:いいや。豪ドル円で買い設定したよ。10月末までに1位に返り咲くために。
A君:えー、豪ドル円ですか?何でですか?
先生:1位に返り咲くためには、チャート形状から判断して、オージーが最適だと思ったからだよ。
A君:えー、オージーだと一番利益出しやすいってことですか?何でですか?
先生:・・・。現時点でぶっちぎのビリなので、説得力ないから、恥ずかしくて言えません。
A君:えー教えてくださいよ。
先生:ネットを見ろ!! 根拠はこのページに書いてあるから。
A君:わかりました。でも、先生、さすがにこのマイナスからトップは、無理無理ベイビーですよ。
先生:やかましい! 好き好きベイビーだ!
A君:何いってるかわかんない

------------------------------------------------------------------
【停止したトラッキングトレード】 ユーロ円 売り (設定開始日2017/8/2 設定時の相場水準 131.088円近辺)
想定変動幅 400pips ポジション間隔10.0pip 
対象資産 300,000円 
実現損益 -69,582円(2017/9/15 停止および手動決済時点 決済レート132.97円近辺)


【9/15時点で停止・決済した根拠】
ユーロ円が、2017年9月15日に記載していた停止の目安132円超え(損切り)を上抜けて、
チャート形状から買い転換したと判断し、停止且つ全ポジションを損切り決済。
損切りのタイミングが遅すぎたのが、悔やまれる。
まだまだであります。



プロフィール

チャーティスト先生

チャーティスト先生
プロフィール
好きなもの:チャート分析、シュノーケリング
トレードスタイル:トレンドライン、一目均衡表、ボリンジャーバンド、RSI、フィボナッチリトレースメント、パターン分析を使い、トレンドに乗る順張りスタイル。たまに逆張りトレードもします。

参加トレーダー

バックナンバー

FXセミナーはこちら

ガチンコバトルTOPはこちら

ページトップへ