• FXサービスコスト0.2銭
  • ガチンコバトルで4人のトレーダーが競いあう
  • FXブロードネットのトラッキングトレード

怠け者の楽々投資の売買戦略

【第2位】 実現損益 +43,767円(収益率 +14.5%)[2019年1月4日~2019年3月15日07:00まで]

2019/3/15時点で設定中のトラッキングトレード

通貨ペア ポジション方向 想定変動幅 ポジション間隔 対象資産 実現損益(運用期間) 決済回数
豪ドル円 買い 600pips 12.2pip 300,000円 +43,767円(運用中) 355回(利食い回数:355回 損切り回数:0回)

設定開始日:2019/1/4 設定時の相場水準75円89銭 注文ロット数:1ロット

【1/4設定時の根拠】 ・豪ドル円は、強いサポートラインとしていた71円85銭を年初(1月3日)に割り込み、70円33銭まで下落したものの、その後の戻しも強く、すぐに74円台に乗せ返す動きとなっていることから、当面の安値を3日につけた70円33銭とみて「買い」を選択。

・現在レート(75円89銭)から安値(70円33銭)までの値幅が、5円56銭ですが、今の豪ドル円は70円は割らないだろうという考えから、想定変動幅を600pip(6円)として、想定変動幅下限を70円割れに設定。

【3/15時点の戦略】 今週の豪ドル円は、11日(月)に77円91銭の安値をつけて、週後半15日(金)にかけて79円台に乗せ返しています。

わたしの予想レンジ内(77円02銭~80円)の上げ下げの中で、順調に資産を増やしてくれています。
来週は、19日(火)豪準備銀行(中央銀行)金融政策会合議事要旨公表、 21日(木)に豪州雇用統計が予定されています。
双方共に、あまり良い内容にはならないと予想していますが、金融政策会合議事要旨内で強気な公表文言があれば、トラッキングトレードを停止できると考えています。

それまでは、目先の英政府の混乱からなる日本円の動向で、コツコツ稼がせてもらいます。


来週の予想レンジ(今週と変わらず)
・上値80円 
・下値77円02銭(2019年1月7日安値)

停止レート
上値80円00銭(バトル終了まで2週間しかない為、84円50銭から変更)
下値77円02銭(バトル終了まで2週間しかない為、73円01銭から変更)
※77円02銭を割った時点で停止ができず、日足終値(6時)で、回復していた場合は停止せずに継続。

プロフィール

怠け者の楽々投資

怠け者の楽々投資
プロフィール
好きなもの:昼寝・夜更かし
トレードスタイル:難しことは極力考えず、一度設定したら「ほったらかしで利益をとる」をモットーに、ゆったり中長期トレードします。

参加トレーダー

バックナンバー

FXセミナーはこちら

ガチンコバトルTOPはこちら

ページトップへ