よくあるご質問

証拠金・レバレッジ・取引コース

証拠金・レバレッジ・取引コース : ご質問

  1. レバレッジとは何ですか。
  2. 取引口座を最大でいくつ保有できますか?
  3. 取引コースはいくつありますか?
  4. 取引コースを追加・変更する方法を教えてください。
  5. 取引証拠金はどこから確認できますか。
  6. 自分が選んだ取引コースはどこから確認できますか。
  7. ポジションごとにレバレッジ設定を変えることはできますか。
  8. 法人の証拠金規制で取引ルールは変わりますか?
  9. ブロードコース、ブロードライトコースの違いについて教えてください。
  10. 各コース、各通貨ペアの取引証拠金はどこに掲載していますか。
  11. 「25MCコース」や「25Sコース」は何が違うのですか?
  12. 最低取引数量を教えてください。

証拠金・レバレッジ・取引コース : 回答

レバレッジとは何ですか。

レバレッジ(leverage)とは、レバー(lever=機械などのレバー、梃子(テコ)のこと)に関連した言葉で、「テコの原理」や「テコの作用」を意味します。

金融の世界でレバレッジとは、取引金額の一部を保証金や証拠金として預けることにより、全体の金額よりも少ない金額を投資して、大きな額の取引をすることを意味します。

FX取引は「外国為替証拠金取引」と呼ばれる様に、あらかじめ証拠金として定められた金額をFX会社に預託し、1万ドル単位や1000ドル単位で行う取引です。
例えば1ドル=100円の場合、1万ドルは100万円に相当しますが、FX取引では最低4万円を証拠金として預託すれば取引することができます。

FX取引では、個人投資家の場合、投資金額の最大25倍までの取引が可能ですが、レバレッジを高く設定すると少ない資金で大きな利益を狙える反面、損失の金額も同じく大きくなるリスクがございます。

レバレッジに関して、また、お取引に関する全てのリスクをご理解の上、お客様ご自身の判断と責任において、お取引していただきます様にお願い致します。

取引口座を最大でいくつ保有できますか?

FXブロードネットでは、取引単位が1万通貨のブロードコースと1000通貨のブロードライトコースがあり、それぞれレバレッジやロスカット率が異なる取引コースを9つ用意しております。
各取引コースの口座をお一人様2つまで開設できますので、最大で18口座(9取引コース×2口座)を保有することが可能です。
デイトレード・スイングトレード・長期投資用、スワップポイント目的、FX自動リピート型発注機能のトラッキングトレード用の口座、通貨ペアごとの口座など、お客様の投資スタイルや目的に合わせてお選びいただけますでので、ぜひご活用ください。

取引コースはいくつありますか?

取引コースは、お客様の取引目的別に9つご用意しています。
・1コースにつき2口座まで開設が可能です。
・保有できる口座は、最大18口座(9取引コース×2口座)まで可能となります。

■個人コース
 <ブロードコース>  10,000通貨単位 (但し、ランド/円は100,000通貨単位)

コース名 最大レバレッジ ロスカット値 強制決済 強制決済判定
ブロード1コース およそ1倍の取引が可能 取引証拠金の 1% 即時決済 1日1回
ブロード20コース およそ1倍から20倍の取引が可能 取引証拠金の 8% 即時決済 1日1回
ブロード25コース およそ1倍から25倍の取引が可能 取引証拠金の 20% 即時決済 1日1回
ブロード25MCコース およそ1倍から25倍の取引が可能 取引証拠金の 20% 1日の猶予 1日1回
ブロード25Sコース およそ1倍から25倍の取引が可能 取引証拠金の 100% 即時決済(※) 随時

(※)ブロード25Sコースは、ロスカット判定と同条件にて、取引時間中は常に証拠金判定を実施いたします。


 <ブロードライトコース>  1,000通貨単位 (但し、ランド/円は10,000通貨単位)

コース名 最大レバレッジ ロスカット値 強制決済 強制決済判定
ブロード20ライトコース およそ1倍から20倍の取引が可能 取引証拠金の 8% 即時決済 1日1回
ブロード25ライトコース およそ1倍から25倍の取引が可能 取引証拠金の 20% 即時決済 1日1回
ブロード25ライトMCコース およそ1倍から25倍の取引が可能 取引証拠金の 20% 1日の猶予 1日1回
ブロード25ライトSコース およそ1倍から25倍の取引が可能 取引証拠金の 100% 即時決済(※) 随時

(※)ブロード25ライトSコースは、ロスカット判定と同条件にて、取引時間中は常に証拠金判定を実施いたします。

ブロード25(25ライト)コース」 / 「ブロード25MC(25ライトMC)コース」 / 「ブロード25S(25ライトS)コース」に係わる詳細はコチラからご確認いただけます


■法人コース
 <ブロードコース>  10,000通貨単位 (但し、ランド/円は100,000通貨単位)

コース名 最大レバレッジ ロスカット値
ブロード法人コース
(10,000通貨単位 ※1)
為替リスク想定比率を基に決定される (※3) 取引証拠金の 100%
ブロードライト法人コース
(1,000通貨単位 ※2)

※1 ランド/円は100,000通貨単位

※2 ランド/円は10,000通貨単位

※3 証拠金の額が、当社が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を基に決定されるため、最大レバレッジは通貨ペアごとに異なり、またその額は常に一定ではありません。

取引コースを追加・変更する方法を教えてください。

取引コースの変更は、新たに取引コースを追加いただく対応として承ります。

取引コースの追加については、取引画面にて申込み可能です。

■ブラウザ版取引ツールへログイン

上部メニュー内の「各種設定」→「コース追加」→「ご希望のコースを選択」→「確認」→「開設申込み」をクリック

申込し込み完了直後に、ご登録メールアドレス宛てに追加された取引コースのログインID が自動送信されます。

ログインページより、ログインIDのみをご入力の上、「パスワードお問い合わせ」ボタンをクリックしてください。

ご登録のメールアドレス宛に、パスワードが届きます。

(ログインIDおよびご資金入金口座は各コースごとに異なります)

≪口座を複数お持ちになることで以下の点にご注意ください。≫

  1.口座資金を共有することができませんので、投資資金が分散されます。

  2.ポジションを持ったままでの資金移行についてはロスカットに十分ご注意ください。

  3.ポジション自体の移動はできません。

取引証拠金はどこから確認できますか。

取引証拠金は、当社ホームページ及び各取引ツールにてご確認いただけます。

■ダウンロード版取引システムご利用時
  「レート」画面左上部にある「リスト」ボタンを選択し、各通貨ペアにおける取引証拠金が確認いただけます。

■ブラウザ版取引システムご利用時
  「レート情報(ボックス)」のリスト表示から各通貨ペアにおける取引証拠金が確認いただけます。

■タブレット版アプリご利用時
  メニュー画面内の「スワップ・証拠金」を選択し、確認いただけます。

■スマートフォン Android版アプリご利用時
  メニュー画面内の「スワップ・証拠金」を選択し、確認いただけます。

■スマートフォン iPhone版アプリご利用時
  メニュー画面内の「レート」から、画面上の「証拠金・スワップ」を選択し、確認いただけます。

※携帯電話(フューチャーフォン)からは確認することができませんので、ご了承ください。

自分が選んだ取引コースはどこから確認できますか。

口座開設の完了時に郵送で届いた『口座開設完了のお知らせ』という書面に記載がございます。

当社取引システムからご確認いただけます。

■ダウンロード版取引システムをご利用の場合
  画面左上に記載がございます。

■ブラウザ版取引システムをご利用の場合
  画面上部の「商品名」に記載がございます。

■タブレット専用アプリをご利用の場合
  メニュー画面内 → 「口座状況」に記載がございます。

■iPhone専用アプリをご利用の場合
  メニュー画面内 → 「口座状況」に記載がございます。

■Android専用アプリをご利用の場合
  取引コースの記載はございません。
  他の取引システム内から確認いただくか、登録メールアドレスよりメール、または当社カスタマーサポート(0120-997-867)までお問い合わせください。

■モバイル(携帯電話)版をご利用の場合
  取引コースの記載はございません。
  他の取引システム内から確認いただくか、登録メールアドレスよりメール、または当社カスタマーサポート(0120-997-867)までお問い合わせください。

ポジションごとにレバレッジ設定を変えることはできますか。

FXブロードネットでは、口座全体のご資金に対して、保有しているポジションの取引総額からレバレッジが計算される実効レバレッジを表示しております。
ポジションごとにレバレッジを設定いただくことはできませんのでご了承ください。

保有しているポジションのレバレッジは、口座の資金額を調整することにより、最大レバレッジを上限として調整することが可能です。
例えば、実質的なレバレッジを下げたい場合、ご資金を追加で入金していただくか、保有中のポジションを一部決済すればレバレッジを低下させることができます。

1ドル=100円の場合、1万ドルを保有していると100円×1万ドルで、取引代金の総額(総取引金額)は100万円となります。

■総取引金額÷有効証拠金(※)=レバレッジ(倍率)

  例えば、口座に40万円を預託して、ドル円(USD/JPY)を2万通貨保有している場合(1ドル=100円の場合)のレバレッジは以下の通りです。

  100円×2万通貨=200万円(総取引金額)
  200万円÷40万円=レバレッジ5倍

※有効証拠金とは、口座に預託している資金(口座資産)に取引中のポジションにより発生している評価損益を加算し、出金予定の金額を差し引いた実質的な預託額です。

法人口座の証拠金規制について教えてください。

法人様向けの取引コースでは、2017年2月20日以降のお取り引きにつき、証拠金規制の導入に伴って毎週取引証拠金の見直しが行われます。

法人コースの取引証拠金は、通貨ペアごとに、過去の値動きに基づいて毎週金曜日の取引終了後に算定され、翌週火曜日の取引より適用となります。

法人コースの証拠金はコチラからご確認ください。

ブロードコース、ブロードライトコースの違いについて教えてください。

ブロードコースとブロードライトコースとの違いは、取引単位にあります。

ブロードコースでは、取引の最小単位である1Lot(ロット)が10,000通貨を表し、ライトコースでは、1Lotが1,000通貨を表します。
取引数量のほか、取引証拠金、スワップポイント、トラッキングトレードの手数料についても、ライトコースはブロードコースに比べて10分の1の金額となり、小額からのお取引が可能となっております。

※スプレッドを含む配信レート、その他の取引環境は両コースとも同様です。

※1回の注文における発注可能な取引数量について

1回の発注における取引数量の上限は、ブロードコースとライトコースとで異なりますのでご注意ください。

・ブロードコース・・・100Lot(=100万通貨)が上限です。
・ライトコース・・・300Lot(=30万通貨)が上限です。

ZAR/JPYの取引単位について
ZAR/JPYは他の通貨ペアと取引単位が異なりますので、ご注意ください。
・ブロードコース・・・1Lot=10万通貨、1注文あたり100Lot(=1000万通貨)が上限です。
・ライトコース・・・1Lot=1万通貨、1注文あたり300Lot(=300万通貨)が上限です。

各コース、各通貨ペアの取引証拠金はどこに掲載していますか。

取引証拠金は、当社ホームページの取引要綱詳細にてご確認いただけます。

「25MCコース」や「25Sコース」は何が違うのですか?

「25MCコース」や「25Sコース」のコースの違いは、ロスカットの基準(ロスカット値)、および、証拠金判定で証拠金不足と判定された際の強制決済のルールが異なります。

ブロードコースで最大レバレッジが25倍のコースには、
・ブロード25コース
・ブロード25MCコース
・ブロード25Sコース
の3つございます。


※FXブロードネットの口座を初めて開設された際は、取引コースが「ブロード25S」または「ブロード25ライトS」です。


<証拠金不足の強制決済ルール>
・ブロード25コース・・・ 1日1回の判定により即時決済
・ブロード25MCコース・・・ 1日1回の判定により追加証拠金が請求される
・ブロード25Sコース・・・ 取引時間中は常時判定され即時決済


<ロスカット値>
・ブロード25コース・・・ 取引証拠金の20%
・ブロード25MCコース・・・ 取引証拠金の20%
・ブロード25Sコース・・・ 取引証拠金の100%

最低取引数量を教えてください。

FXブロードネットでは、最小の取引単位をLot(ロット)と呼びますが、取引単位はコースによって通貨数量が異なります。
・ブロードコース・・・1Lot(=10,000通貨)
・ブロードライトコース・・・1Lot(=1,000通貨)
となります。


※ZAR/JPYは、
・ブロードコース・・・1Lot(=100,000通貨)
・ブロードライトコース・・・1Lot(=10,000通貨)
です。

ページトップへ