よくあるご質問

スワップポイント

スワップポイント:ご質問

  1. スワップポイントとは何ですか。
  2. 未決済ポジションのスワップポイントを出金することはできますか。
  3. スワップポイントは、いつ口座に反映されますか?
  4. ホームページに表示されているのは、何通貨あたりのスワップポイントですか。
  5. ブロードライトコースで、1万通貨未満のポジションに対するスワップポイントの計算方法を教えてください。
  6. 今までのスワップポイントを確認したいです。

スワップポイント:回答

スワップポイントとは何ですか。

スワップポイントとは、金利が異なる2つの通貨間で、受けとる金利と支払う金利の差額を調整するために受け払いするものです。
FX取引では、2つの通貨の組み合わせ(通貨ペア)を取引しますが、通貨ペアをポジションとして保有している場合、必ずどちらか一方の通貨を買いもう一方の通貨を売っている状態になります。
そのため、FX取引では発生した金利差による差額を調整するためにスワップポイントとして受け払いします。
ポジションを保有したまま取引時間が終了すると、保有中のポジションに対してスワップポイントが発生します。

金利の高い通貨を買い、金利の低い通貨を売っている場合、買いの通貨に発生する受け取る金利は売りの通貨に発生する支払う金利より多くなるため、差額の調整額であるスワップポイントは受け取りとなります。
反対に、金利の低い通貨を買い、金利の高い通貨を売っていると、支払わなければいけない売りの金利が多くなるため、スワップポイントは支払いになります。

スワップポイントは、各国の金利に基づいて変動します。各国通貨の金利は、景気状況や金融政策など様々な要因に応じて変化します。
そのため、ポジションを保有している間に、スワップポイントを受け取っていた通貨ペアが支払いに転じる場合もあり注意が必要です。

未決済ポジションのスワップポイントを出金することはできますか。

はい、可能です。
未決済スワップの残高は、有効証拠金の算出時に加算されますので、残高がプラスであれば、保有中のポジションに発生しているスワップポイント相当額を口座から出金したり、新規注文時の取引証拠金として活用することも可能です。

※ポジション保有時のご出金は、自動ロスカット、ならびに強制決済にご注意ください。

スワップポイントは、いつ口座に反映されますか?

スワップポイントは、取引終了時刻の6時55分(米国サマータイム期間は5時55分)時点でポジションを保有していた場合にスワップポイントが発生し、システムメンテナンス終了時刻7時5分(米国サマータイム期間は6時5分)以降に取引口座に反映されます。
なお、毎週木曜日の6時55分(米国サマータイム期間は5時55分)時点でポジションを保有していた場合には、システムメンテナンス終了時刻7時5分(米国サマータイム期間は6時5分)以降に土日分を含めた3日分のスワップポイントが取引口座に反映されます。

■スワップポイント付与日数スケジュール
火曜日の6時55分(※1)時点でポジションを保有していた場合:火曜日の7時5分(※2)以降に1日分付与
水曜日の6時55分(※1)時点でポジションを保有していた場合:水曜日の7時5分(※2)以降に1日分付与
木曜日の6時55分(※1)時点でポジションを保有していた場合:木曜日の7時5分(※2)以降に3日分付与
金曜日の6時55分(※1)時点でポジションを保有していた場合:金曜日の7時5分(※2)以降に1日分付与
土曜日の6時55分(※1)時点でポジションを保有していた場合:土曜日の7時5分(※2)以降に1日分付与

※1 米国サマータイム期間は5時55分
※2 米国サマータイム期間は6時5分
注意事項:クリスマス休暇や年末年始など、上記日程と異なる場合があります。

ホームページに表示されているのは、何通貨あたりのスワップポイントですか。

ホームページに掲載されているスワップポイントは、1万通貨単位で取引するブロードコースのスワップポイントになります。
ブロードライトコースは、1,000通貨単位でのお取り引きとなり、スワップポイントも表示されているブロードコースの付与値の10分の1となります。

※ZAR/JPY(南アフリカランド/円)につきましては、1ロットが10万通貨単位のスワップポイントが表示されています (ブロードライトコースのZAR/JPY(南アフリカランド/円)につきましては、1ロットが1万通貨単位です) 。

ブロードライトコースで、1万通貨未満のポジションに対するスワップポイントの計算方法を教えてください。

ブロードライトコースのスワップポイントは、ホームページに表示されているブロードコースのスワップポイントの10分の1が付与されます。

ブロードライトコースのスワップポイントは、1円未満も切り捨てや切り上げはされず、帳票上には、1円未満が表示されませんが、ホームページに表示されたスワップポイントの10分の1の額で計算されています。

【例 : ドル/円の買いスワップポイントが、ホームページに「4円」と表示されている場合】
 ブロードライトコースでは1日あたり「0.4円」が付与されます。
 1回目のロールオーバー後、帳票上に表示はされませんが、3回目のロールオーバー時には、0.4円+0.4円+0.4円=1.2円となり、帳票上には「1円」と表示されます。
 さらに5回目のロールオーバー時には0.4円×5回=2円となり、帳票に表示されない分のスワップポイントもすべて計算されます。

今までのスワップポイントを確認したいです。

過去に付与されたスワップポイントの履歴は、取引システムのレポート機能から「スワップ明細」にてご確認いただくことができます。

■ダウンロード版取引システムをご利用の場合
  メインメニュー → 「レポート」 → 「スワップ明細」

■ブラウザ版取引システムをご利用の場合
  メインメニュー →「レポート印刷」→「スワップ明細表」

※タブレット版、iPhone専用アプリ、Android専用アプリ、モバイル(携帯電話)版はスワップ付与履歴をご確認いただける明細はございません。
ご確認はパソコン用取引システムをご利用ください。

ページトップへ