• FXサービスコスト0.2銭
  • ガチンコバトルで4人のトレーダーが競いあう
  • FXブロードネットのトラッキングトレード

くりっく365

自動売買システム「シストレ365」
~取引システムの紹介~

取引画面

くりっく365取引画面

ワンクリックシミュレーション

シミュレーション画面をワンクリックで表示することができます。

くりっく365のワンクリックシミュレーション画面

サマリーの見方

サマリーでは、シミュレーションの結果を確認することができます。

サマリー

名称 意味
(1)初期投資資金 この売買システムで運用する元金。
(2)最終純資産 テスト期間の最終日における純資産額。
(3)最低純資産 シミュレーション期間中で最も純資産が少なくなった時の金額。
(4)最大ドローダウン 最高純資産から最も損失が大きかったところまでの落ち込み幅。(初期投資額に対する下落率)
※詳しくはこちらをご参照ください
(5)買い(売り)取引 シミュレーション期間中での取引の回数。 
(6)買い(売り)利益合計 買い(売り)利益取引で得た純利益の合計額。 
(7)買い(売り)損失合計 買い(売り)損失取引で得た純損失の合計額。 

上記以外の用語については、シストレ365オペレーションマニュアルに記載がございます。

はじめてのシストレ

売買ルールを構築する

ページトップへ