• FXサービスコスト0.2銭
  • ガチンコバトルで4人のトレーダーが競いあう
  • FXブロードネットのトラッキングトレード

FXブロードネットが選ばれる5つの理由

スペック重視のFX取引には

取引通貨1000通貨

■1000通貨取引とは・・・?

FX取引の単位は、1万通貨が一般的。
仮に1ドル100円で1万通貨を買うということは、実際には100万円分の取引をしていることになります。
1000通貨であれば1/10の10万円相当の取引となりますので、1000通貨取引とは小額取引となります。

1000通貨のメリット

手軽!

初めてでも安心

通常の1万通貨での1lot(取引単位)の1/10の取引なので利益も少ないが損失も抑えられる。

コントロールしやすい

通貨の異なる複数のポジションを建てたり、細かくポジションを取ることでリスクの分散ができる。

主な運用方法としては

 


ブロード1コースでのライトコース(取引単位1,000通貨)はございません。

詳しくは取引要綱及び取引要綱詳細をご覧下さい。

■1000通貨での為替変動の影響

1000通貨での小額取引でも為替の変動により損失は発生します。
リスクを抑えられるといっても、1万通貨の1/10

具体的にはいくらになるのか・・・
買いポジションで為替が上昇した場合です。相場が下降した場合には同額の損出が発生します。

取引数量 損益額
1銭の値動き 10銭の値動き 50銭の値動き 1円の値動き
利益額 損失額 利益額 損失額 利益額 損失額 利益額 損失額
1lot (1000通貨) 10円 △10円 100円 △100円 500円 △500円 1000円 △1000円
2lot (2000通貨) 20円 △20円 200円 △200円 1000円 △1000円 2000円 △2000円
3lot (3000通貨) 30円 △30円 300円 △300円 1500円 △1500円 3000円 △3000円
5lot (5000通貨) 50円 △50円 500円 △500円 2500円 △2500円 5000円 △5000円
10lot(1万通貨) 100円 △100円 1000円 △1000円 5000円 △5000円 1万円 △1万円

決済通貨が日本円以外の通貨ペア(EUR/USDなど)をお取引された際の損益は、以下の計算方にて算出されます。

通貨ペア 円に変換させるのに 適用する円貨レート
ユーロ/米ドル, 英ポンド/米ドル
豪ドル/米ドル, NZドル/米ドル
米ドル/円
米ドル/加ドル 加ドル/円
ユーロ/英ポンド 英ポンド/円
英ポンド/スイスフラン, 米ドル/スイスフラン
ユーロ/スイスフラン円
スイスフラン/円
ユーロ/豪ドル, 英ポンド/豪ドル 豪ドル/円

{(新規約定価格-決済約定価格)×取引単位×枚数}×円貨レート
たとえば、EUR/USD 1000通貨を 1.30000 で買い、1.30050 で売り決済された場合
[(1.30050-1.30000)×1000×1]×101.50=50円(小数点以下切捨て)

取引中の円貨レート 1ドル=101.500円とする。

FXブロードネットが選ばれる5つの理由

ページトップへ